Aspose 2008年4月お客様へのメールマガジン

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedIn

In This Issue

  • ウェルカム!
  • 製品スポットライト – Aspose.Tasks
  • 完成度の高い Aspose.Words for Java
  • Aspose.Cells for Java 1.9.4.0 リリース
  • 新しいドキュメント モジュール
  • Aspose.Words for Reporting Services 2.1.0.0 リリース
  • Aspose.Pdf.Kit for .NET で Form フィールドの CJK フォントをサポート
  • Aspose.Pdf for Java 2.3.0.0 リリース
  • Aspose.BarCode for .NET 2.5.0.0 リリース
  • Aspose.BarCode for Java で OneCode バーコードをサポート
  • Technical Tip – テキスト ファイルを PDF へ変換

ウェルカム

Aspose Newsletter 2008年 4月号をご覧頂き、誠に有難うございます。今月のニュースレターでは、スポットライト製品として Aspose.Tasks 製品を紹介します。また、Aspose.Words、Aspose.Cells、Aspose.Words for Reporting Services、Aspose.Pdf.Kit、Aspose.Pdf および Aspose.BarCode の最新リリースで提供する新機能を紹介します。今月の Tech-Tip では、Aspose の最新ニュースとして、テキスト ファイルを PDF へ変換する方法を紹介します。

製品スポットライト

Aspose.Tasks は、Microsoft Project® を使用しなくても Project® ドキュメントを読み書きする .NET アプリケーションを開発できる non-graphical .NET Project® マネージメント コンポーネントです。Aspose.Slides と同様に、Aspose.Tasks は、非常にユニークなコンポーネントです。Project® ドキュメントを管理する機能を提供する最初で唯一の .NET コンポーネントです。Aspose.Tasks は、安定性と柔軟性を持ち合わせた非常に成熟した製品です。すべての Aspose ファイル マネージメント コンポーネントと同様、Aspose.Tasks は、Form および Web Form アプリケーションの両方と動作します。 評価版をダウンロードして、是非 Aspose.Tasks の機能をお試しください。

完成度の高い Aspose.Words for Java

完成度の高い Aspose.Words for Java version 2.4.1.0 がリリースされました。本リリースでは、JDK 1.6 用にビルドした Aspose.Words jar ファイルが別に含まれます。すべての外部ライブラリを Aspose.Words jar ファイルに含め、Aspose.Words の構造によりフィットするように Aspose の javadoc 生成ツールを使用し、より簡単にヘルプを参照できるようになりました。本リリースの拡張機能の詳細は、公式リリース ページを参照してください。Aspose.Words for Java の最新バージョンは、ここからダウンロード可能です。

Aspose.Cells for Java 1.9.4.0 リリース

Aspose.Cells for Java の最新バージョン 1.9.4.0 がリリースされました。最新リリースでは、円、楕円、四角などのシェープ、コメント、テキストボックスへリッチ テキストの追加がサポートされました。本バージョンでは、テンプレートからすべてのシェープの読み込みと SmartMarker の配列の設定が可能です。さらに、シェープの配置のすべてのタイプをサポートします。本リリースではまた、以前のバージョンからの多くの改良とバグの修正が含まれます。最新バージョンはここからダウンロード可能です。詳細は、公式リリース ページを参照してください。

新しいドキュメント モジュール

1 ページですべて Aspose 製品のドキュメントをブラウズできる Documentation セクションを用意しました。Documentation ページをブラウジングしながら、ページのフッター部分の 'Got a question? We guarantee a prompt response to any inquiry!' をクリックして、質問やコメントをすることができます。Documentation ページの 'bookmark' リンクをクリックして、Documentation ページをお気に入りに追加できます。詳細は、リリース ページを参照してください。

Aspose.Words for Reporting Services 2.1.0.0 リリース

Aspose.Words for Reporting Services version 2.1.0.0 がリリースされました。最新リリースは、最新の Aspose.Words for .NET version 5.0.2.0 をベースとし、ダイナミック テーブル/マトリックス カラム、レポート カラムおよび背景のイメージのヘッダー/フッターのサポートを含みます。製品ドキュメントを更新しました。本リリースでの多くの改良とバグの修正を確認できます。詳細は、オフィシャル リリース ページを参照してください。Aspose.Words for Reporting Services の最新バージョンは、ここからダウンロード可能です。

 

Aspose.Pdf.Kit for .NET で Form フィールドの CJK フォントをサポート

Aspose.Pdf.Kit for .NET 3.0.0.0 がリリースされました。本リリースでは、Form フィールドで CJK フォントをサポートしました。Aspose 社の開発チームは、本製品のパフォーマンスの最適化に多くの時間を投資し、その結果、大幅なパフォーマンスの改良に成功しました。同様にデジタル署名と添付機能もよりパワフルになりました。本リリースではまた、その他多くの改良とバグの修正が含まれます。詳細は、オフィシャル リリース ページを参照してください。最新リリースは、ここからダウンロード可能です。

Aspose.Pdf for Java 2.3.0.0 リリース

最新バージョン Aspose.Pdf for Java 2.3.0.0 がリリースされました。本リリースでは、テキスト、テーブル、イメージおよびグラフなど、いくつかの重要な機能が大幅に改良されました。添付やヘッダーフッターが再記述され、より柔軟なコントロールをサポートしました。XML から PDF を作成する機能を改良し、XML Schema Definition ファイルを形成しました。本リリースではまた、多くの改良とバグの修正が含まれます。詳細は、オフィシャル リリース ページを参照してください。Aspose.Pdf for Java の最新バージョンは、ここからダウンロードしてください。

Aspose.BarCode for .NET 2.5.0.0 リリース

約 2 ヶ月間の開発とバグの修正を経て、Aspose.BarCode for .NET version 2.5.0.0 がリリースされました。本リリースでは、USPS バーコード認識のパフォーマンスの問題を解決しました。認識速度は、以前のバージョンと比較して、大幅に改良されました (約 10 倍の速さ)。本リリースではまた、多くのバグの修正と改良が含まれます。詳細は、リリース ページを参照してください。最新バージョンは、ここからダウンロード可能です。

Aspose.BarCode for Java で OneCode バーコードのサポート

Aspose.BarCode for Java version 1.3.0.0 がリリースされました。本リリースでは、USPS OneCode イメージ生成のサポートが追加されました。本リリースではまた、多くのバグの修正と改良が含まれます。詳細は、リリース ページを参照してください。最新バージョンは、ここからダウンロード可能です。

 

Technical Tip – テキスト ファイルを PDF へ変換

多くのお客様からテキスト ファイルを PDF へ変換する方法に関して問合せをいただきます。お客様からこれを実現できるコードを提供して欲しいと依頼を受けます。そのため、多くのお客様に有益となるように、ここで、Aspose.Pdf を使用して、簡単にかつ効果的にテキスト ファイルを PDF へ変換するのに使用できる簡単なサンプルを紹介します。


[C#]


System.IO.TextReader tr = new StreamReader("test.txt");

//空のコンストラクタを呼んで Pdf プロジェクトのインスタンスを作成します

Aspose.Pdf.Pdf pdf1 = new Aspose.Pdf.Pdf();

//Pdf オブジェクトに新しいセクションを作成します

Aspose.Pdf.Section sec1 = pdf1.Sections.Add();

//新しいテキストを作成し、テキストを引数としてコンストラクタへ渡します

Aspose.Pdf.Text t2 = new Aspose.Pdf.Text(tr.ReadToEnd());

sec1.Paragraphs.Add(t2);

pdf1.Save("test.Pdf");


[VB.NET]


Dim tr As System.IO.TextReader = New StreamReader("test.txt")

'空のコンストラクタを呼んで Pdf プロジェクトのインスタンスを作成します

Dim pdf1 As Aspose.Pdf.Pdf = New Aspose.Pdf.Pdf()

'Pdf オブジェクトに新しいセクションを作成します

Dim sec1 As Aspose.Pdf.Section = pdf1.Sections.Add()

'新しいテキストを作成し、テキストを引数としてコンストラクタへ渡します

Dim t2 As Aspose.Pdf.Text = New Aspose.Pdf.Text(tr.ReadToEnd())

sec1.Paragraphs.Add(t2)

pdf1.Save("test.Pdf")


[Java]


try{

   StringBuffer sb = new StringBuffer(1024);

   BufferedReader reader = new BufferedReader(new FileReader("test.txt"));
                                   
   char[] chars = new char[1024];

   int numRead = 0;

   while( (numRead = reader.read(chars)) > -1){

      sb.append(String.valueOf(chars));     

   }

   reader.close();

   //空のコンストラクタを呼んで Pdf プロジェクトのインスタンスを作成します

   Pdf pdf1 = new Pdf();

   //Pdf オブジェクトに新しいセクションを作成します

   Section sec1 = pdf1.getSections().add();

   //新しいテキストを作成し、テキストを引数としてコンストラクタへ渡します

   Text text1 = new Text(sec1,sb.toString());

   sec1.getParagraphs().add(text1);
                                   
   pdf1.save(new FileOutputStream(new File("test.pdf")));

}catch(java.io.IOException ioe){

   System.out.println(ioe.getMessage());

}catch(AsposeBaseException e){

   System.out.println(e.getMessage());

}

本ニュースの日本語訳は、エクセルソフト株式会社が提供しています。

 

Aspose 顾客时事通讯, 2008 年4月

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedIn

In This Issue

  • 言!
  • 产品聚光灯 – Aspose.Tasks
  • Aspose.Words for Java 已成熟
  • Aspose.Cells for Java 1.9.4.0 已发布
  • 新的文档模块
  • Aspose.Words for Reporting Services 2.1.0.0 已发布
  • Aspose.Pdf.Kit for .NET在表单域中支持CJK字体
  • Aspose.Pdf for Java 2.3.0.0 已发布
  • Aspose.BarCode for .NET 2.5.0.0 已发布
  • Aspose.BarCode for Java 支持OneCode条码
  • 技术小贴士 – 转换文本文件为PDF

前言

欢迎阅读Aspose2008年4月份月度快报。本月快报中,我们将对我们的亮点产品Aspose.Tasks作出相关介绍。还将对新近发布的产品Aspose.Words, Aspose.Cells, Aspose.Words for Reporting Services, Aspose.Pdf.Kit, Aspose.Pdf 和 Aspose.BarCode的新功能和部分已有功能作出相关介绍。通过本月的技术小贴士,您还将了解到来自Aspose的最新技术消息—如何将文本文件转换为PDF。

   产品聚光灯

Aspose.Tasks 是一个无界面、用于项目管理方面的.NET组件,可以在.NET程序中不使用Microsoft Project®便可读、写Project®文件。和Aspose.Slides类似, Aspose.Tasks是个独立控件.它是首个也是唯一一个可用于管理Project®文档的.NET组件。Aspose.Tasks 是个极其稳定和灵活的成熟产品。像其他Aspose文件格式组件一样,Aspose.Tasks 在Win Form和Web Form 应用程序中都极为出色。请立即抽空下载 免费试用版看看其是否满足您的业务需求吧!

Aspose.Words for Java 已成熟

成熟的Aspose.Words for Java version 2.4.1.0已发布。这次发布包括一个独立的Aspose.Words jar built for JDK1.6。所有的外在库文件均被混淆到Aspose.Words jar,并且使用我们自己的javadoc生成工具更好地适应了Aspose.Words结构从而让用户更加方便地获取帮助。更多关于此次新版本的增进,我们建议您访问官方发布网页。Aspose.Words for Java的最新版本可在此处下载。

Aspose.Cells for Java 1.9.4.0 已发布

Aspose.Cells for Java的最新版本1.9.4.0已发布。该版本支持对图形如圆弧、椭圆、矩形、注释、文本框添加文本。该版本中您可以从模板读取所有图形并在SmartMarker中设置队列。另外还支持图形的所有放置类型。还包括其他一些改进的bug的修复。最新版本可在此处下载。 更多详情请访问官方 发布网页

新的文档模块

我们增加了一个最新的文档区 ,让您可以一起浏览Aspose产品的所有文档。在浏览文档页面的同时,您可以通过点击在页脚的链接“有问题?我们保证对您的任何问题给予最快捷的回复!”来提问或作注释。注意文档页面下方的“书签”链接—您可以在当前页面添加书签到收藏夹中。更多详情请访问 发布网页

Aspose.Words for Reporting Services 2.1.0.0 已发布

Aspose.Words for Reporting Services 版本2.1.0.0已发布。新版本是基于最新的Aspose.Words for .NET 5.0.2.0的并支持动态表格/矩阵列,报表列和背景图片头/脚注。产品文档已更新。在该版本中您还以看到其他改进和若干bug的修复。更多详情请访问官方发布网页。Aspose.Words for Reporting Services最新版本可在 此处下载。

 

Aspose.Pdf.Kit for .NET在表单域中指出CJK字体

Aspose.Pdf.Kit for .NET 3.0.0.0已发布。该版本中,表单域支持CJK字体。我们花费了大量时间来优化该性能,使其得到了显著提高。数字签名和附件功能也得到有效改进。该版本还包括其他改进和若干bug的修复。更多详情请访问官方发布网页。 最新版本可在此处下载。

Aspose.Pdf for Java 2.3.0.0 已发布

Aspose.Pdf for Java的最新版本2.3.0.0 已发布。该版本中,一些重要的功能如文本、表格、图片和图表得到大大的改进。附件和页眉页脚已重写以支持更灵活的操作。使用XML创建PDF的功能已改良,一个XML模式定义文件已成型。该版本还包括其他改进和若干bug的修复。更多详情请访问官方 发布网页。 Aspose.Pdf for Java 最新版本可在 此处下载。

Aspose.BarCode for .NET 2.5.0.0 已发布

经过两个月的开发与修复bug,我们发布了Aspose.BarCode for .NET 2.5.0.0。该版本中,我们致力于USPS条码识别性能。识别速度比以前版本得到大大的提高(提高近10倍)。该版本还包括其他改进和若干bug的修复。更多详情请访问官方发布网页。最新版本可在此处下载。

Aspose.BarCode for Java 支持 OneCode 条码

Aspose.BarCode for Java 版本1.3.0.0 已发布。该版本支持USPS OneCode 条码图片生成。该版本还包括其他改进和若干bug的修复。更多详情请访问官方官方发布网页。最新版本可在此处下载。

 

技术小贴士 – 转换文本文件为PDF

客户经常询问我们如何将他们的文本文件转换为PDF。我们也经常问到是否可以快速提供能完成该任务的代码并保存至文档当中。本着为用户考虑的原则,我们提供一个使用Aspose.Pdf可以简单有效地将文本文件转换为PDF的简单示例。


[C#]


System.IO.TextReader tr = new StreamReader("test.txt");

//Instantiate Pdf pbject by calling its empty constructor

Aspose.Pdf.Pdf pdf1 = new Aspose.Pdf.Pdf();

//Create a new section in the Pdf object

Aspose.Pdf.Section sec1 = pdf1.Sections.Add();

//Create a new text paragraph and pass the text to its constructor as argument

Aspose.Pdf.Text t2 = new Aspose.Pdf.Text(tr.ReadToEnd());

sec1.Paragraphs.Add(t2);

pdf1.Save("test.Pdf");


[VB.NET]


Dim tr As System.IO.TextReader = New StreamReader("test.txt")

'Instantiate Pdf pbject by calling its empty constructor

Dim pdf1 As Aspose.Pdf.Pdf = New Aspose.Pdf.Pdf()

'Create a new section in the Pdf object

Dim sec1 As Aspose.Pdf.Section = pdf1.Sections.Add()

'Create a new text paragraph and pass the text to its constructor as argument

Dim t2 As Aspose.Pdf.Text = New Aspose.Pdf.Text(tr.ReadToEnd())

sec1.Paragraphs.Add(t2)

pdf1.Save("test.Pdf")


[Java]


try{

   StringBuffer sb = new StringBuffer(1024);

   BufferedReader reader = new BufferedReader(new FileReader("test.txt"));
                                   
   char[] chars = new char[1024];

   int numRead = 0;

   while( (numRead = reader.read(chars)) > -1){

      sb.append(String.valueOf(chars));     

   }

   reader.close();

   //Instantiate Pdf pbject by calling its empty constructor

   Pdf pdf1 = new Pdf();

   //Create a new section in the Pdf object

   Section sec1 = pdf1.getSections().add();

   //Create a new text paragraph and pass the text to its constructor as argument

   Text text1 = new Text(sec1,sb.toString());

   sec1.getParagraphs().add(text1);
                                   
   pdf1.save(new FileOutputStream(new File("test.pdf")));

}catch(java.io.IOException ioe){

   System.out.println(ioe.getMessage());

}catch(AsposeBaseException e){

   System.out.println(e.getMessage());

}