Aspose ニュースレター 2012年 11月

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedIn
Aspose newsletter header

ファイル変換にスポットライト

John Owens

先月のニュースレターでは、イメージ ファイルを処理する新製品として Aspose.Image for Java 製品を紹介しました。今月のニュースレターでは、Aspose のファイル変換機能を紹介します。

ファイル変換は、Aspose 製品が提供する多くの機能の一つに過ぎませんが、開発者にとっては、役に立つ重要な機能の一つです。Microsoft Word ドキュメントとして送信したフォームを処理したり、PDF からデータを抽出したり、PDF としてオリジナルのドキュメントをアーカイブしたり、トラッキング用にバーコードを埋め込む必要がありますか? または Microsoft PowerPoint プレゼンテーション用にフレキシブルなスライドのスタックをビルドする必要がありますか? データベースからデータを抽出してレポートを作成したり、Microsoft Excel スプレッドシートで計算式を実行したり、インターネットにチャートを配置しますか? Aspose 製品では、これらすべてのタスクの実現に役立つ機能を提供しています。Aspose 製品のお客様からは、Aspose 製品を使用してこのような複雑なタスクを実装しているとのフィードバックをいただいています。多くの場合、ファイル変換機能は、一役を担うものです。以下、サンプルやヒントなどを紹介していますので、皆さんの開発業務に役立てていただければと思います。

Thank you for reading,
John Owens, Aspose Scotland Team Leader
@aspose

製品スポットライト –  Aspose.Words for .NET と Java

Download iconAspose.Words for .NET と Java は、Microsoft Office オートメーションがなくても、Microsoft Word ドキュメントをプログラムで操作できるパワフルなコンポーネントです。コンテンツ、書式設定、ヘッダ/フッタの操作、テキストやイメージの抽出、差し込み印刷機能、レポートの作成、ドキュメントの作成、操作や変換が可能です。Aspose.Words を使用して、Microsoft Word で処理したいことをプログラム上で実現できます。評価版をダウンロードする

技術記事 – Aspose.Slides for SharePoint を使用して PPT を他のフォーマットへ変換

Technical article iconAspose.Slides for SharePoint を使用して、ドキュメント ライブラリから直接、Microsoft PowerPoint プレゼンテーションを PDF、TIFF または XPS ファイルへ変換ができます。今月の技術記事では、変換方法を紹介します。記事全文を読む

チュートリアル ビデオ – Aspose.Cells for Java を使用してチャートをイメージへ変換

Tutorial video iconスプレッドシートは、データを纏めたり、可視化するためのパワフルなツールです。Aspose.Cells for Java を使用して、開発者は、プログラム内で Microsoft Excel スプレッドシートを操作できます。一つの機能としては、Aspose.Cells を使用して、スプレッドシート内のチャートを検出し、イメージ フォーマットへ保存することができます。本チュートリアル ビデオでは、棒グラフを PNG イメージへ変換する方法を紹介します。チュートリアル ビデオを見る

移植のヒント – Aspose.Email for .NET または Office オートメーションを使用して Microsoft Outlook の連絡先を作成

Migration tip iconMicrosoft Outlook は、Email の送受信以外にも使用されることがあります。連絡先やミーティングを管理するパワフルなツールとしても使用できます。連絡先をプログラム上で作成する場合、Microsoft Office オートメーション、または Aspose.Email for .NET を使用して、実装できます。後者、Aspose.Email for .NET を使用する場合、Office オートメーションに依存せず、また対象のマシンに Microsoft Outlook をインストールする必要はありません。本記事では、二つの方法の比較を紹介します。移植のヒントを読む

最新リリースとアップデート

  • Aspose.Total for .NET – Aspose の最新の .NET 製品をすべて含んだスイート製品。
  • Aspose.Cells for .NET 7.3.2 – スパークラインのコピーのサポート、およびその他多くの拡張を追加。
  • Aspose.Words for .NET – 今月の Aspose.Words のリリース。
  • Aspose.Pdf for .NET 7.4.0 – 一つの PDF ドキュメントにある複数のヘッダのサポート、透かしの数の算出、およびヘッダー/フッターのテキストの抽出を追加。
  • Aspose.Slides for .NET 6.7.0 – 組織図へアシスタント ノードの追加をサポート、およびその他多くの拡張と修正。
  • Aspose.BarCode for .NET 5.1.0 – Swiss Post Parcel バーコードのサポート、およびエラー コレクションで DataMatrix の生成を追加。
  • Aspose.Tasks for .NET 4.7.0 – PDF へプロジェクト データをレンダリングする新機能を追加。
  • Aspose.Diagram for .NET 2.7.0 – XAML フォーマットへダイアグラムをエクスポート、グルー シェープを操作、およびその他多くの拡張と修正。
  • Aspose.OCR for .NET 1.2.0 – JPG、PNG および GIF フォーマットのサポート、スチームからカスタム ディクショナリのロードおよび複数ページの TIFF の認識を追加。
  • Aspose.Email for .NET 2.2.0 – ドラフトとして EML を保存、PST ファイルがパスワード保護されているか確認、および多くの拡張と修正。
  • Aspose.Total for Java – Aspose の最新の Java 製品をすべて含んだスイート製品。
  • Aspose.Cells for Java 7.3.2 – タブのデフォルトのカラーを設定、およびその他多くの拡張と修正。
  • Aspose.Words for Java – 今月の Aspose.Words のリリース。
  • Aspose.Pdf for Java 3.3.0 – イメージ管理を改良、およびその他の拡張。
  • Aspose.Pdf.Kit for Java 4.4.0 – インプット ストリームからイメージへ署名を設定、印刷機能を改良、およびその他の修正。
  • Aspose.Email for Java 2.2.0 – ドラフトとして EML を保存、PST ファイルがパスワード保護されているか確認、および多くの拡張と修正。
  • Aspose.Total for SharePoint – Aspose の最新の SharePoint 製品をすべて含んだスイート製品。
  • Aspose.Total for SSRS – Aspose の最新の SQL Server Reporting Services 製品をすべて含んだスイート製品。
  • Aspose.BarCode for SSRS 5.1.0 – Swiss Post Parcel バーコードのサポート、およびエラー コレクションで DataMatrix の生成を追加。
  • Aspose.Total for JasperReports – Aspose の最新の JasperReports 製品をすべて含んだスイート製品。
  • Aspose.Words for JasperReports 1.7.0 – 新しいレイアウト オプションと多くの改良。
Facebook icon. Click to like us on Facebook. Twitter icon. Click to follow us on Twitter. YouTube icon. Click to watch out tutorial videos. Email icon. Click to send and email to the editors. Forum icon. Click to get support.

製品を評価する時間はありますか?

忙しくて製品を評価する時間がない場合には、Aspose のセールス チームに直接お問い合わせください。セールス チームが詳細な質問にお答えします。 今すぐ、お問い合わせください

本ニュースの日本語訳は、エクセルソフト株式会社が提供しています。

This email message is sent to all individuals who registered for a user account on Aspose.com in accordance with the site’s privacy policy.

Privacy Policy | Update Profile