C# でビットマップを作成する

ビットマップは、コンピュータ グラフィックスの作成と保存に使用されます。ビットマップ画像は、Web ページやカメラ、スマートフォンなどのデジタル デバイスで広く使用されています。最も一般的なビットマップ グラフィック ファイルの種類は、BMPGIFPNG、および JPEG。この記事では、C# でプログラムによってビットマップを作成する方法を学習します。

この記事では、次のトピックについて説明します。

  1. ビットマップを作成する C# API
  2. 新しいビットマップを作成する
  3. 塗りつぶされた長方形でビットマップを作成
  4. ビットマップで画像を読み込む
  5. 既存の画像のサイズ変更
  6. MemoryStream からファイルにビットマップを作成する

ビットマップを作成する C# API - 無料ダウンロード

ビットマップを作成するには、Aspose.Drawing for .NET API を使用します。テキスト、ジオメトリ、画像をプログラムで描画するためのクロスプラットフォームの 2D グラフィックス ライブラリです。 サポートされているファイル形式の読み込み、保存、および操作が可能です。

APIのDLLをダウンロードするか、NuGetを使ってインストールしてください。

PM> Install-Package Aspose.Drawing

C# で新しいビットマップを作成する

以下の手順に従って、新しいビットマップを作成できます。

  1. 最初に、指定されたサイズと形式の Bitmap クラスを使用して新しいビットマップを作成します。
  2. 次に、FromImage() メソッドを使用して Bitmap オブジェクトから新しい Graphics オブジェクトを作成します。
  3. 次に、指定された色とサイズで Pen クラス オブジェクトを初期化します。
  4. その後、DrawEllipse() メソッドを呼び出して、指定したサイズの Ellipse を描画します。
  5. 最後に、Save() メソッドを使用して出力画像を保存します。

次のコード サンプルは、C# でプログラムによって新しいビットマップを作成する方法を示しています。

// このコード例は、C# でプログラムによって新しいビットマップを作成する方法を示しています。
// Bitmap オブジェクトの初期化
Bitmap bitmap = new Bitmap(1000, 800, System.Drawing.Imaging.PixelFormat.Format32bppPArgb);

// 新しいグラフィックを作成する
Graphics graphics = Graphics.FromImage(bitmap);

// ペンを初期化する
Pen pen = new Pen(Color.Red, 5);

// 長方形を描く
graphics.DrawEllipse(pen, new Rectangle(0, 0, 700, 700));

// ファイルを保存する
bitmap.Save(@"C:\Files\Drawings\output.png");
CSharp で新しいビットマップを作成

C# で新しいビットマップを作成する

塗りつぶされた長方形でビットマップを作成

以下の手順に従って、塗りつぶされた長方形を描画し、新しいビットマップに保存できます。

  1. まず、指定されたサイズの Bitmap クラスを使用して新しいビットマップを作成します。
  2. 次に、FromImage() メソッドを使用して Bitmap オブジェクトから新しい Graphics オブジェクトを作成します。
  3. 次に、指定された位置とサイズで Rectangle クラス オブジェクトを初期化します。
  4. その後、ブラシの色と Rectangle を指定して FillRectangle() メソッドを呼び出します。
  5. 最後に、Save() メソッドを使用して出力画像を保存します。

次のコード サンプルは、塗りつぶされた四角形を含む新しいビットマップを C# で作成する方法を示しています。

// このコード例は、C# で塗りつぶされた四角形で新しいビットマップを作成する方法を示しています。
// ビットマップを指定サイズで初期化
Bitmap bitmap = new Bitmap(500, 500);

// 新しいグラフィックを作成する
Graphics graph = Graphics.FromImage(bitmap);

// 長方形を定義する
Rectangle ImageSize = new Rectangle(0, 0, 500, 500);

// 塗りつぶされた長方形を描く
graph.FillRectangle(Brushes.Gray, ImageSize);

// ファイルを保存する
bitmap.Save(@"C:\Files\Drawings\output.png");
Create-Bitmap-with-Filled-Rectangle

塗りつぶされた長方形でビットマップを作成

C# を使用してビットマップにイメージを読み込む

以下の手順に従って、既存の画像をビットマップにロードし、新しいビットマップとして保存することもできます。

  1. まず、Bitmap クラスを使用して画像を読み込みます。
  2. 次に、指定されたサイズの Bitmap クラスを使用して新しいビットマップを作成します。
  3. 次に、FromImage() メソッドを使用して、新しく作成した Bitmap オブジェクトから新しい Graphics オブジェクトを作成します。
  4. その後、画像と位置座標を引数として DrawImage() メソッドを呼び出します。
  5. 最後に、Save() メソッドを使用して出力画像を保存します。

次のコード サンプルは、塗りつぶされた四角形を含む新しいビットマップを C# で作成する方法を示しています。

// このコード例は、イメージをビットマップに読み込み、新しいビットマップとして保存する方法を示しています。
// イメージをロードします。
Bitmap image = new Bitmap(@"C:\Files\Drawings\sample.jpg");

// ビットマップを指定サイズで初期化
Bitmap bitmap = new Bitmap(1000, 1000);

// 新しいグラフィックを作成する
Graphics graphics = Graphics.FromImage(bitmap);

// 指定した位置に画像を描画する
graphics.DrawImage(image, 10, 10);

// ファイルを保存する
bitmap.Save(@"C:\Files\Drawings\output.png");
CSharp を使用したビットマップ内イメージのロード

C# を使用してビットマップにイメージを読み込む

C# を使用して既存の画像のサイズを変更する

以下の手順に従って、既存の画像をビットマップに読み込んでサイズを変更し、新しいビットマップとして保存できます。

  1. Bitmap クラスを使用して既存の画像を読み込みます。
  2. 読み込まれた画像と指定されたサイズで Bitmap クラスを使用して、新しいビットマップを作成します。
  3. 最後に、Save() メソッドを使用して出力画像を保存します。

次のコード サンプルは、C# で既存のイメージのサイズを変更し、新しいビットマップとして保存する方法を示しています。

// このコード例は、C# で既存のイメージのサイズを変更し、新しいビットマップを作成する方法を示しています。
// イメージをロードします。
Bitmap image = new Bitmap(@"C:\Files\Drawings\sample.jpg");

// 読み込まれた画像の半分のサイズの新しいビットマップを作成します。
Bitmap bitmap = new Bitmap(image, (int)(image.Width * 0.5), (int)(image.Height * 0.5));

// ファイルを保存する
bitmap.Save(@"C:\Files\Drawings\output.jpg");
CSharp を使用した既存のイメージのサイズ変更

C# を使用して既存の画像のサイズを変更する

C# で MemoryStream からファイルにビットマップを作成する

以下の手順に従って、メモリ ストリーム バイトからビットマップを作成できます。

  1. 画像ファイルをバイト配列に読み込みます。
  2. バイト配列オブジェクトを使用して、MemoryStream の新しいインスタンスを作成します。
  3. Bitmap クラスと MemoryStream オブジェクトを使用して、新しいビットマップを作成します。
  4. 最後に、Save() メソッドを使用して画像を保存します。

次のコード サンプルは、C# を使用して MemoryStream からビットマップ ファイルを保存する方法を示しています。

// このコード例は、C# でメモリ ストリーム バイトから新しいビットマップを作成する方法を示しています。
// イメージをロードし、すべてのバイトを読み取ります
var file = File.ReadAllBytes(@"C:\Files\Drawings\sample.jpg");

// メモリ ストリームの作成
MemoryStream stream = new MemoryStream(file);

// 新しいビットマップを作成する
Bitmap bitmap = new Bitmap(stream);

// ファイルを保存する
bitmap.Save(@"C:\Files\Drawings\output.jpg");

無料の一時ライセンスを取得する

無料の一時ライセンスを取得して、評価制限なしで Aspose.Drawing for .NET を試すことができます。

結論

この記事では、次の方法を学びました。

  • プログラムで新しいビットマップを作成します。
  • ビットマップ上に四角形、楕円形などを描画します。
  • 既存の画像をロードします。
  • 既存の画像のサイズを変更し、新しいサイズで新しいビットマップを作成します。
  • ビットマップ イメージを MemoryStream またはバイト配列からファイルに保存します。
  • C# でビットマップの幅と高さを設定します。

また、ドキュメント を使用して Aspose.Drawing for .NET の詳細を学び、API でサポートされているさまざまな機能を調べることができます。ご不明な点がございましたら、フォーラムまでお気軽にお問い合わせください。

関連項目