C#で度を分秒に変換する

緯度と経度の値は、地球上の任意の場所を指定するために使用されます。一方、度分秒は、地理座標の別の形式です。一部のシナリオでは、一部の 10 進度を度分秒形式に変換する必要がある場合があります。このような要件に従って、この記事では、C# でプログラムによって 10 進度を度分および秒に変換する方法について説明します。

10 進度から度分秒 DMS コンバーター API - インストール

Aspose.GIS for .NET API は、ArcGISQGIS などの GIS アプリケーションに関連するさまざまな ファイル形式 の作成または操作をサポートします。簡単にインストールできます。 New Releases ページから DLL ファイルをダウンロードするか、以下の NuGet インストール コマンドを使用してインストールします。

PM> Install-Package Aspose.GIS

C# で 10 進度を度分に変換する

C# でプログラムによって 10 進度を度分に変換するには、次の手順に従う必要があります。

  1. まず、経度と緯度の値を指定します。
  2. 10 進度を度分に変換します。
  3. 変換された値をコンソールに出力します。

次のコード スニペットは、C# でプログラムによって 10 進度を度分に変換する方法を示しています。

// 緯度と経度の値を指定する
Double latitude = 25.5;
Double longitude = 45.5;

// 度分に変換
String degreeDecimalMinutes = Aspose.Gis.GeoConvert.AsPointText(latitude, longitude, Aspose.Gis.PointFormats.DegreeDecimalMinutes);

// コンソールに出力を出力する
Console.WriteLine("Decimal Minutes: " + degreeDecimalMinutes);

C# で 10 進度を度分秒に変換する

次の手順で、10 進度を度分秒に変換できます。

  1. まず、経度と緯度の入力値を指定します。
  2. 10 進度を度分秒に変換します。
  3. 出力値をコンソールに出力します。

以下のサンプル コードは、C# でプログラムによって 10 進数の度を度分秒に変換する方法を説明しています。

// 緯度と経度の値を指定する
Double latitude = 25.5;
Double longitude = 45.5;

// 度分秒に変換
String degreeMinutesSeconds = Aspose.Gis.GeoConvert.AsPointText(latitude, longitude, Aspose.Gis.PointFormats.DegreeMinutesSeconds);

// コンソールに出力を出力する
Console.WriteLine("Degree Minutes Seconds: " + degreeMinutesSeconds);

無料ライセンスを取得

無料の一時ライセンス をリクエストすることで、制限なしで API を評価できます。

結論

この記事では、C# でプログラムによって 10 進数の度を度分秒形式に変換する方法を理解しました。経度と緯度の値を .NET アプリケーションで DMS 形式に変換するだけです。さらに、ドキュメント セクションにアクセスして、API に含まれる他の多くの機能を調べることができます。ご不明な点がございましたら、フォーラム までお問い合わせください。

関連項目