日本

C#を使用してプログラムでXMLをMPPまたはMPPからXMLに変換する

Extensible Markup Language(XMLは、タグを使用して情報を格納するファイル形式です。データの格納または転送に使用される場合があります。MPPファイルに格納されたデータを入力としてXMLを受け入れるアプリケーションに転送する必要がある場合があります。一方、MPP形式に変換したいXML形式のプロジェクトデータがある場合は、必要に応じてMPP形式とXML形式を相互変換できます。そのために、この記事ではプログラムでC#を使用してMPPファイルをXML形式に変換する方法とその逆の方法を説明します。
8月 25, 2021 · 1 分 · ムハンマド・アフマド

Javaでプログラム的にXMLをMPPまたはその逆に変換する

XMLは、ExtensibleMarkupLanguageの略語です。これは、保存と送信の目的で異なるタグ間に保存された情報のようなものです。一方、プロジェクト管理にはMPPファイル形式を使用します。 Java言語を使用して、XMLをMPPに変換したり、MPPをXML形式のファイルに変換したりできます。要件に応じてXMLファイルとMPPファイル間でインポートまたはエクスポートする場合に役立ちます。
3月 9, 2021 · 1 分 · ファーハン・ラザ